新潟県個人バイオリン教室紹介

11音楽先生
新潟県の個人バイオリン教室・個人バイオリン教師と生徒を仲介
■ 共通メニュー
  トップページ
line
  利用料金
line
  個人情報保護
line
  運営会社
line
  お問合せ
line
  スマホ用
line

■ 教師をお探しの方
  システム紹介
line
  教師検索
line
  教師紹介依頼
line
  生徒の声
line
  よくある質問(生徒)
line

■ 生徒をお探しの方
  システム紹介
line
  教師登録
line
  よくある質問(教師)
line

■ その他
  声楽教室
line
  フルート教室
line
  サックス教室
line
  リンク集
line

  新潟県で個人バイオリン教室を行っている教師 講師検索に戻る


入力条件に一致する教師のうち、情報公開しているのは1人です。 スマホ用
スマホ用

地域で絞り込む
新潟県全域   新発田市(1)  

同時に3名まで面接希望することができます。
教師データ右上の「面談、体験希望」をクリックすると、講師依頼トレイに教師IDが入力されます。
希望の教師がいる場合はID入力後、教師紹介依頼をクリックして下さい。

希望の教師がいない場合、そのまま教師紹介依頼をクリックして下さい。
教師IDは選択された順に表示されますが、特に希望順位にこだわる必要はありません。

■講師依頼トレイ
希望教師ID   
希望教師ID   
希望教師ID   
講師紹介依頼


>> 1 <<
♪教師ID:28855 [受付日:2021年8月10日]
住所 新潟県 新発田市
年齢 40
性別
指導可能地 新潟県
指導可能地詳細 新潟県新発田市、新潟県新潟市、スタジオレッスン、出張レッスン
最寄り駅 新発田駅、徒歩1分
レッスン形態 出張、講師宅両方可
オンライン可
男性の指導 可能
出身(在籍)校 昭和音楽大学
指導分野 バイオリン
希望時給 5000
交通手段 電車
自己PR (演奏歴)
4歳半よりヴァイオリンを習い始める。才能教育ヴァイオリン科・全課程を修了する。現在、往年の巨匠の演奏を研究する傍らレパートリーを増やす。

2014年から2016年、「夢オーケストラ」にてヴァイオリニストの梅沢和人氏(元大阪フィル・コンサートマスター)に指導を受ける。同オーケストラの田中一嘉氏(指揮者)に厚い信頼を得ていた。

「ラ・フォル・ジュネ・ジャポン2014」に「夢オーケストラ」の第2ヴァイオリン首席奏者として出演。東京国際芸術協会主催、第40回TIAA全日本クラシック音楽コンサート・サントリーホール・ブルーローズにて「バッハ・無伴奏ソナタ第1番」を演奏する。

2007年及び2009年、ケルン音楽大学教授アルブレヒト・ヴィンター氏のもとで研鑽を積む。昭和音楽大学短期大学部卒業。

これまでに、蔵持典与(ジャン・ジャック・カントロフ氏の弟子)、古谷達子(才能教育研究会スズキメソードの創始者である鈴木慎一氏の弟子)、古谷いづみ(バッハ国際音楽コンクール優勝)、茂木公史氏(ケルン音楽大学修士卒業/N.Yジュリアード音楽院留学/大阪シンフォニカー交響楽団第二コンサートマスター)、梅沢和人氏(元大阪フィル・コンサートマスター)、川上久雄(昭和音楽大学名誉教授/元NHK交響楽団コンサートマスター)の各氏に師事。

2015年10月「夢オーケストラ」団員として、オペラシティにてヴァイオリニストの徳永二男氏、中澤きみ子氏、三浦文彰氏、岡本誠司氏の4人のソリストと共演。

2017年「ピアノサロン田園調布店Salon」にてリサイタルを行う。2018年、新潟県新発田市生涯学習センターにてMK企画のヴァイオリン奏者として演奏。

(指導歴)
学生時代より、音楽面で弟のホルンの指導を行う傍ら昭和音大のピアノ科の学生にも指導する。2009年5月から2016年までソウルアロー音楽教室で10代の生徒に指導する。2016年3月から2017年3月まで株式会社EYS-STYLE 音楽教室で30人の20代から60代の生徒に指導する。現在ヴァイオリン教室を開設。

(教室の特色、メリット一覧)
すごく、ゆっくりなテンポで指導しますが、気が付くと、皆、びっくりするほど上手くなっています!

【レッスンのレベル、指導力】
芸能人や歌手がイベント会場の1つとして使用する武道館で3000人のヴァイオリンとチェロとフルートとピアノでの大合奏を経験し、更にオーケストラ団員としてTVの「題名のない音楽会」で使用するオペラシティのコンサートホール、サントリーホールや紀尾井ホールで演奏した経験もあり、ピアノとヴァイオリンでのデュオのコンサートも開催する指導者にレッスンを受講できる事。

才能教育スズキ・メソードで20年レッスンを受け、その後、昭和音楽大学およびドイツのケルン音楽大学、さらに日本にてヨーロッパのフランスとベルギーの弾き方(奏法)のレッスンを10年に渡って受け、総合計30年のレッスンで身に付けた指導力とヴァイオリン技術(テクニック)を受講できる事

TVのドラマで話題になった「G線上のアリア」などを弾けるようになるのは勿論、更にはヴァイオリニストでも難しいと感じるパガニーニの「24の奇想曲・カプリス」、ヴィエニアフスキの「スケルツォ・タランテラ」などの小品も弾けるようになる事
特徴 クラシックの指導が可能ポップスの指導が可能入会金が無料体験レッスンが無料音大受験対応留学経験あり発表会ありオンライン対応
アイコンの説明

>> 1 <<
Copyright (C) Conneck,Ltd All rights reserved.